スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(-_-;ウーン
前回の記事でついでに載せようと思っていて貼り忘れた写真。

bishikeshi
ビスケシト!!  サトイモロールってのもなんだかな~。

kikkokin1
キッコーキン ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ


スポンサーサイト
ビスグット
本日紹介するお菓子は
bisgoot1
チーズのビスグット!! あちゃー いや、ビスグツトかな。

bisgoot2
『新の発売』でございます。

bisgoot3
精選した材料を使っておいしいくだものです。
え!?これくだものだったの??

ちょっと見づらい写真ですが・・・、意味不明文章です。
bisgoot5
豊かなオートを含みます,
高い繊維のケーキ助けの消化,
食感は極めてよいです。
栄養たっぷり,
どうぞ、お召し上がり下さい。


改行めちゃくちゃ・・・。『ケーキ助け』とは?


食べてみましたが、「くだもの」ではなくチーズスナックでした。
bisgoot4
でもこれね、美味しかったのぉぉぉ。


かき又1ドル
アジア・フードで見つけたある商品
kakimata1

日本語が書かれてました。
kakimata2
最初、訳わからなくて「かき又1ドルって何だ?」と考えてしまいました。
みなさんはお分かりですね。かきヌードルです。
伸ばす『ー』を縦にしなかったのです。

そして裏面チェック!!
kakimata3
この製品は出荷の際、パキングや品質など良好状態にております。
もし、何か不十分点があたら、最寄りの販売店で新品と取り替えてください。


うーん。意味は通じるので、よしとしましょう。

EGOの菓子
久しぶりにおもしろ日本語見つけましたー。

今回ご紹介するのも、あのきんくまと同じEGO製品です。
恥じることなく不思議な日本語を世に送り出してきました。


まずはかる~くこれ
masogo1

もうお気付きですね。
masogo2
マソゴ味ですって。マンゴーのことです。
あ、これ写真で見て分ると思いますがビスケットじゃなくウエハースですから。


次はこちら えび味豆果子  果子?重箱の隅をつつくのはやめとこ。
epiaji1
なかなか美味しそうなお菓子ですね~。

epiaji2
「最もよい選択!!」
それはどうでしょうねぇ・・・。「お前が決めるな」ですよね。

そして、もっともらしい言葉を並べて中身の無い文章
epiaji3
独特な特色、厳しく新鮮な食材を選んでなど製造して、1口ごとにすべて味わい新鮮で甘いエビの肉の幸せな味を得ます。
???????

「1口」のに出来なかったようで(それとも同じだと思った?)、かなり強引です。
エビの肉って。。。分るけど、身と言って欲しかった。

裏面を見ると・・・
epiaji5
えぴ
かわいい


また発見
先週土曜日また中国系マーケットに行って見つけちゃいました。

怪しい日本語♪
ckashi1
おかしいのは「ミニクリームのサンドイッチ」ではなく、
その下の説明
ckashi2
私の理解力が乏しいのかもしれませんが、何を言ってるのか全然わかりません
2層の餅の皮
「詰め物」ってマズそうな表現。
入り口が旺盛!!

日本語なのに全然言葉が飲み込めないこの歯がゆさ!何なんでしょう?

そして、前回好評?だったゴールデンベアー買っちゃいました。
ckashi3
相変わらず生意気そうで…。
今回のパッケージには日本語で「ちいさい きんくま」と書かれてました。
あくまでこれはコアラではなくきんくまだと主張しています。

ckashi4
箱の中は小袋に分かれています。

ckashi5
しかもその中には5個ずつしか入ってない。ケチッ!
お菓子の形とイラストが全然合ってない。真似してこの形にする必要ないじゃん。

いちご味を買ったのですが、想像通りの味でしたー。
プロフィール

ぺあとら

Author:ぺあとら
性 別:女性
血液型:AB型
出身地:北海道

2011年9月帰国

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
整理整頓が不得意なため、カテゴリの分類も上手く出来ていません・・・。 あしからず。
クリック募金
クリックで救える命がある。
RSSリンクの表示
リンク
おもしろ絵日記ブログ
めぐろのY子より
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
map
flag counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。