スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タックスリターンとITIN取得
今年は4月18日がタックスリターン(日本で言う確定申告)の締め切り日です。
通常は4月15日。
アメリカは会社勤めの人もみんな各自でタックスリターンするのです。

我が家は2月に提出済みです。 その時の記事

今回が初のアメリカでのタックスリターンだったのですが、
私はソーシャルセキュリティナンバー(SSN・社会保障番号)を持っていないためその代わりにITIN(個人納税者番号)を取得する必要がありました。
SSNかITINが無いと控除が受けられません。

1月後半からネットやIRSのサイトのインストラクションを読みはじめました。
ITINに必要な書類は
1、記入漏れや誤りのない完全なW-7フォーム(ITIN申請書)
2、ITINを必要としているタックスリターンの書類
3、身分証の原本または証明・公証された身分証のコピー

1と2は苦戦しながらも自分で記入すればいいのですが、3はどうすればいいのかな?
大切な身分証(パスポート)を郵送するわけにはいかないので、代わりにコピーを送るのですが証明してもらうって一体・・・?

ネットで調べると銀行にはNotary Public(公証人)がいるようでそこでやってもらえるとのこと。
公証人は身近にいるようで近所のクリーニング屋さんにもNotary Publicの張り紙があるくらいです。

「英語しゃべるの嫌だな~」と思いつつ銀行へ行って無事ミッション終了。

これがノータライズされたパスポートのコピー
notarize
公証人がコピーを取って『これは原本のコピーであることを証明します。』という内容のことを書き込んでスタンプを押して渡してくれました。
バンク・オブ・アメリカは口座を持っていれば無料でノータライズしてくれます。

2月の一時帰国前のバタバタした事期に書類作成しましたが、問題なくITINが発行されタックスリターンもファイリングされました。
自分で計算したリファンドの額が結構大きかったので計算間違いじゃないか心配しましたがOKでした。


連邦税のタックスリターン
2月11日 郵送 念のためサーティファイドメールで送付。
2月15日 送付先に着
3月 4日 ITINが我が家に届く  予想より早かった!!
3月11日 リファンドが銀行口座に入金  計算どおりの金額。

ちなみにメリーランド州のタックスリターンは
4月2日 オンラインでファイリング
4月7日 リファンド入金


戻ってきた金額が大きかったので得した気分ですが、もともと払わなくていいものを払っておりその間の利息がつかないと考えると実質損なんですって


スポンサーサイト
タックスリターン
2月に入ってから私はむちゃくちゃ忙しい。
なぜならタックスリターン(日本の確定申告)の書類を作成してるから。

こういう書類は暇な私の仕事。

過去2年は無収入だったのでJ-1ビザ(私はJ-2)の場合Form8843の提出だけでよかったのですが、去年から夫はアメリカのラボからお給料を頂いてるのでその収入に対する申告が必要になりました。

先週、図書館に行ってFormとその説明書を貰ってきたよ。
taxreturn
本当はForm1040の説明書が欲しかったのに無かったので分厚いTaxガイドを貰ってきました。
当然、全部英語。読む気しねー。
なので、多くの情報はインターネット(日本語)で得てます。
インターネットありがたや~。

うちの場合、子供もいないので申告書の記入は簡単なはずですが、
英語の専門用語がたくさん出てくるので毎日頭痛がしてます

一人で作成したので少々不安はありますが、ほぼ完成したので、さっさと提出するぞー。

書類不備などで送り返されませんように。

転送届
引っ越しすると住所変更って面倒ですよね。

我が家の場合、英語に難があるためオンラインで出来るものはすべてオンラインでしましたー。
電気&ガス会社のBGEは、電話での変更になりますが、通訳を挟んだ3者通話ができるので問題なし。

郵便局の転送届は窓口で書類をもらって提出する方法もありますが、うちはオンライン(有料:$1)で変更しました。

変更の日には郵便局から↓の封筒が届きました。
paddresscha1

中にはクーポンがいろいろ入ってましたよー。
paddresscha2
ちょっと得した気分♪

アメリカは郵便局と言えどもいい加減なので、きちんと郵便物が転送されますように


在外公館投票
あ、D.C.の話するんだった。サッカーで忘れてた。

今回、ワシントンD.C.へ行った目的は
日本大使館で参議院議員選挙の在外公館投票をするためです。

去年の衆院選のように郵便投票をしようと思ったのですが、実は最近引っ越して住所が変更になり郵便投票は出来ない状態だったのでわざわざ行ってきました。

日本大使館へ行くのは今回が初めてです。


アムトラックでD.C.のユニオン駅に到着後、地下鉄に乗ります。
大使館まではレッドライン1本で行けちゃいます。

こちら地下鉄ユニオン駅のホーム
dcsubway
写真じゃ分かりにくいけど、とっても暗いんです。

大使館の最寄り駅のデュポンサークル駅で降り地上に出ると、
ファーマーズマーケットやってましたー
dcfarm1

dcfarm2
何も買わないけど一応ぐるっと見て満足。

さー、ここから約15分歩きます。

日本大使館もあるマサチューセッツ アベニューにはいろんな国の大使館や公邸などがあって、いろんな国の国旗が掲揚されてます。
embassy
国旗を見ながら歩いてたら思ったよりも早く日本大使館に到着。

こちらが日本大使館です。
jembassy
在外投票はこのお隣の旧公邸でやってました。

セキュリティーを通過すると大使館のスタッフがお出迎え。
そして丁寧な説明を受け(やっぱり日本はいいね)、投票してきました。

簡単に投票できるのかと思ったら、投票用紙以外に書類や封筒など記入するものが多くてちょっと混乱。
別に難しくはないですが、普段頭を使ってないので。。。

投票後、住所が変更になったので在外選挙人証の変更届けを提出して(通常は大使館窓口に提出または郵送)本日の目的達成です。

一仕事を終え、投票後は晴れやかな気分でした。

大使館を出てきたのが11時ごろ。
このままボルチモアに帰るなんて、もったいないことはしませんよ。

ここから歩いて次の目的地に向かいます。

それはまた次回~。

引っ張りますなぁ…。
何だろう(・_・;)
見慣れない封筒が届いた。
bgedepo1
はて何だろう
BGE(ボルチモア ガス アンド エレクトリックの略)というガス&電気会社からだった。



通常ならこんなロゴマーク下矢印が目立つように記されてるのに・・・。
BGE


「毎月きっちり料金支払ってるけど、何か問題でもあった?請求書は月末近くのはず・・・。」
とちょっと不安になって、すぐ中身を確認。
bgedepo2
何だこれ...........はっおお!下の部分は小切手になってる
ということは・・・

jumee☆faceA191Ljumee☆faceA191Rデポジットが返還されたんだぁきらきら
気付くの遅いよぐるぐる


契約時に払ったデポジットのことなんかすっかり忘れてたので、嬉しいハート

払ったデポジットは94ドルだけど、返ってくるのは96.78ドル
bgedepo3

きちんと利子まで付けてくれてるぅ。

忘れないうちに預金しよーっとぴーす

tag : ボルチモア

プロフィール

ぺあとら

Author:ぺあとら
性 別:女性
血液型:AB型
出身地:北海道

2011年9月帰国

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
整理整頓が不得意なため、カテゴリの分類も上手く出来ていません・・・。 あしからず。
クリック募金
クリックで救える命がある。
RSSリンクの表示
リンク
おもしろ絵日記ブログ
めぐろのY子より
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
map
flag counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。