新しい小切手
日本では使った事のなかった小切手ですが、アメリカでは各種支払いで普通に使われています。
我が家の場合も、家賃だけは小切手じゃないと支払いが出来ないので使ってます。
他の支払いはネットで済ませてます。

で、今まで使ってた小切手は渡米直後、銀行口座を開いた時に銀行にオーダーして(バンカメで有料)作ったものですが、印刷された住所に間違いがあったので訂正して使ってました。

が、引っ越して住所も変わり、手持ちの小切手の枚数も少なくなったので再びオーダー。

でも今回は銀行にオーダーするのではなく、チラシが入ってたのでそっちで注文。
check1
銀行からオーダーするより安くて絵柄の種類が豊富です。

バンカメことBank of Americaで、2年前に買ったときは50枚で$10だったのに、
今回は100枚(1BOX)で$6.89でした。しかも送料無料。

それがやっと届きました~♪
check2
発注単位がBOXだから箱に入って送られるのかと思ったら、箱は自分で作ります。

実はネットでオーダーしたのですが、銀行の住所変更する前に小切手をオーダーしたため、注文先の会社が銀行に確認をとったときに住所が合致せず、住所を証明する書類(公共料金の請求書など)を送ったりちょっと手間どってしまいました。

でも無事届いてルンルン♪です。
絵柄はうっすーいけど、トムとジェリー
check3
仲良くけんか中です

これって支払い先に渡すものだから最終的には手元に残らないけど、好きなキャラクターの物が手に入ると嬉しいもんです。
家賃にしか使ってないので日本に帰国するまできっと持つだろうな。

スポンサーサイト



プロフィール

ぺあとら

Author:ぺあとら
性 別:女性
血液型:AB型
出身地:北海道

2011年9月帰国

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
整理整頓が不得意なため、カテゴリの分類も上手く出来ていません・・・。 あしからず。
クリック募金
クリックで救える命がある。
RSSリンクの表示
リンク
おもしろ絵日記ブログ
めぐろのY子より
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
map
flag counter
free counters