ワインショップ
実は、アメリカに来てからリカーショップに行ったことがありませんでした。
夫も私もお酒がなくても平気なので。

でも私が梅酒が飲みたくなったので行ってみましたー。

Wine sourceというお店
winesource2

winesource1

このお店はフリーペーパーCITY PAPER
2009年のベスト・オブ・ボルチモアに選ばれてたお店です。
ワインのフリーテイスティングも行われてるみたいですよ。


さて、梅酒はあるのかなぁ…。




winesource3
発見!SAKEコーナーにありました。右下のが梅酒。
でも月桂冠のしか置いてない。
チョーヤも扱ってるみたいだけど(チョーヤのスペースもあった)ちょうど品切れ中でした。

迷ったあげく、せっかく行ったけどチョーヤが無いので今回は買いませんでした。


その後、店内物色。
winesource4
サントリー「山崎」も置いてある。飲まないけど、なんだか嬉しい。

ワインもたくさん置いてあって(当たり前)私達はワインを飲まないのですが、
飲みたくなっちゃいましたよ。
種類が多すぎて選べなかったけど

お洒落なお店でした♪


 THE WINE SOURCE
3601 Elm Ave, Baltimore   (Hampdenにあります。)
http://www.the-wine-source.com/
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

No title
アメリカのリカーショップ、楽しそう♪
私けっこうお酒好きなので見てるだけで楽しめそう☆
試飲なんかあったら通っちゃいそう(ToT)

「山崎」なんかもあるんだぁ!やっぱ、輸送代とか上乗せされて高くなってるのかな??
見つけたら嬉しいねー♪

↓下の記事、サイコウ☆
私こういうの大好きです。さすがアメリカ!
国全体にユーモア溢れてる?(違うかな?)
この写真、ぺあとらさんが一枚一枚撮ったのかと思ったけど、どうやら違うのかな??
確かにその為にクレーンは使わないかな。。
でもアメリカならわからないぞ、と思ってました(。-∀-)
No title
月に1~2回はリカーショップで買い溜めするさくら菜です。
アメリカのリカーショップってワインがほんと充実してますよね。
ワイン好きにはたまらないんだろうな、って思う。
え?あたしはビール党なので、ワインはビールが切れた時くらいしか。。。
ちゃみさんへ
このリカーショップは大きい方だと思います。
ビールの種類も多かったですよ。
「山崎」のお値段は18年物で100ドル以上してました。
日本での値段が分かんないので比べようがありませんが、輸入してるんだから絶対その分高いですよね。



エイプリルフールは結構こちらの人は楽しむみたいです。
ユーモアあるとは思いますが、ちょっとウザいなぁ。
さくら菜さんへ
ビールもいろいろ種類があって楽しかったですよ。
あまり飲めないくせにお洒落なボトルのワインを見ると飲みたくなります。
そして飲んで後悔したりします。

やっぱりチョーヤ!
私も時々、梅酒を買っています!
やっぱりチョーヤの梅酒が1番美味しいですよね~。
前回、我が家の近くの店でもチョーヤが売り切れだったので
違う会社の梅酒を買ったら、ハズレでした・・・
kumakumaさんへ
チョーヤが一番なんですね。
私はアメリカに来てからは飲んだことないんですが、
周りの日本人もチョーヤが良いと言ってます。
チョーヤが入荷されるまで待つことにします。
でもちょっと他の会社のより値段が高いんですよねー。
プロフィール

ぺあとら

Author:ぺあとら
性 別:女性
血液型:AB型
出身地:北海道

2011年9月帰国

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
整理整頓が不得意なため、カテゴリの分類も上手く出来ていません・・・。 あしからず。
クリック募金
クリックで救える命がある。
RSSリンクの表示
リンク
おもしろ絵日記ブログ
めぐろのY子より
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
map
flag counter
free counters