渡米1周年!
今日で渡米1周年です。1年前のことを思い出すと、この日の移動は
夫の実家電車→成田空港→デトロイト→ボルチモア→ホテルでした。
今回の渡米が私にとって初めての海外だったのです(今どき珍しいよね苦笑い)。
ちなみに主人は初めてではないけれど、二十数年ぶりの海外で海外経験は無いに等しく英語は受験英語レベル。渡米準備の段階で英語はかなり問題があると分かっていました。

まずデトロイトでの入国審査。夫はここでの会話はなんとかわかったようですが私はさっぱり絵文字名を入力してください

続いてトラベラーズチェックで1万ドル以上持ち込んでいたので、他の人たちとは違うところに行かされ、夫が書類を記入したけれど、そこの係りの人の言ってることもよく分からない。「英語を勉強しなきゃホントにまずいなぁ」と痛感。

その後ボルチモアへ向かう便の機材トラブルで2時間ほど待たされ、ボルチモアのホテルに着いたのが夜8時過ぎでした。
ホテル
左側の建物が泊まったホテルです。
... Read more ▼
外はまだ明るかったけど外出はせず、ホテル内のレストランで二人で夕食アップロードファイルをとることにしました。でもメニューを見ても日本のように写真が載ってるわけじゃないから、ただ英語で書かれているだけでイメージしにくい!で、サラダ1皿とパスタ2皿を注文したのだけれど、料理が運ばれてきてその量の多さにビックリ。もともと食欲があまりなかったし、二人の口に合わず残ったパスタはお部屋にお持ち帰りすることにしました。翌日の朝食で食べればいいかなと思って。

そしてお会計の時、忘れてはいけないのが金チップです。旅行ガイドなんかではお料理代金の15~20%が相場って書いてあるからそれに従い会計伝票に約17%の金額を記入したんだけど、席を立った時、私たちのテーブル担当の若い女性がその伝票を見て大喜びしてたのを私は見逃さなかったよ。もっと少なくて良かったのかなぁ。

支払い方も日本のように伝票を入口近くのカウンターのところに持って行って払うのか、席に置いたままでいいのか、ホテルのレストランだからチェックアウトの時でいいのかなどいろいろ迷ったし、チップの金額も二人でどうする?どうする?ってなかなか決められなかったんだ手書き風シリーズ矢印下。誰も私たちのことなんか見てないと思うけどかなりカッコ悪かったと思う。

それが軽いトラウマで私はアメリカであまり外食したいと思わないし、外で食べるとしてもマックとかサブウェイとかのチップのいらないお店ばっかり。食事をしただけなのに疲れきってお部屋に戻ったのでした。この日はフライト疲れやら時差ボケやら周りの雰囲気に緊張してたのか心身ともにハードな1日でしたげっそり時差を考えると私たちにとってこの日は1日37時間だっだからね。
スポンサーサイト



tag : ボルチモア

Secret
(非公開コメント受付中)

みんな同じようなものだよ!
だいぶ慣れた?
私もこっちに来た時の事を思い出しました。
お互い頑張ろうね!!
to チャン・ジュさん
まる一年が経ったので普段の生活は慣れました。
チャン・ジュさんはどうですか?
お互い頑張りましょう!
プロフィール

ぺあとら

Author:ぺあとら
性 別:女性
血液型:AB型
出身地:北海道

2011年9月帰国

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
整理整頓が不得意なため、カテゴリの分類も上手く出来ていません・・・。 あしからず。
クリック募金
クリックで救える命がある。
RSSリンクの表示
リンク
おもしろ絵日記ブログ
めぐろのY子より
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
map
flag counter
free counters